アニメニュース

“俺の名はゼロワン!”「仮面ライダーゼロワン」全身20か所可動で食玩フィギュア化

『仮面ライダーゼロワン』より、バンダイの「SO-DO(ソウドウ)」シリーズ第1弾として「ゼロワン」の食玩可動フィギュアが登場。現在、全国のスーパー・コンビニエンスストアで販売中だ。
“俺の名はゼロワン!”「仮面ライダーゼロワン」全身20か所可動で食玩フィギュア化
『仮面ライダーゼロワン』より、バンダイの「SO-DO(ソウドウ)」シリーズ第1弾として「ゼロワン」の食玩可動フィギュアが登場。現在、全国のスーパー・コンビニエンスストアで販売中だ。
「装動 仮面ライダーゼロワン AI 01」バイティングシャーク【画像クリックでフォトギャラリーへ】
「SO-DO」シリーズは、専用の「ボディ」に対応する「アーマー」を装着することで全高約110mm、全身20か所可動のフィギュアが完成する食玩可動シリーズ。
第1弾では、組み合わせによって「仮面ライダーゼロワン」の3フォーム(ライジングホッパー、フライングファルコン、バイティングシャーク)と「仮面ライダーバルカン」がそれぞれ完成する。
「装動 仮面ライダーゼロワン AI 01」フライングファルコン【画像クリックでフォトギャラリーへ】
全4種のライダーが完成できる「装動 仮面ライダーゼロワン AI 01 コンプリートセット」(プラスチック完成品8個セット/3,200円 税抜)も同時発売。
「装動 仮面ライダーゼロワン AI 01」の価格は各400円(税抜)。現在、全国のスーパー・コンビニエンスストアなどで販売中。
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
“俺の名はゼロワン!”「仮面ライダーゼロワン」全身20か所可動で食玩フィギュア化
https://animeanime.jp/article/2019/10/28/49261.html
Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です