アニメ

さよならの朝に約束の花をかざろう(レンタル版)

新着アニメ ランキングTOP10入り / 2018-12-09 15:50:23 時点

さよならの朝に約束の花をかざろう(レンタル版)

監督 : 岡田麿里
主演 : 石見舞菜香, 入野自由, 茅野愛衣
助演俳優 : 梶裕貴, 沢城みゆき, 細谷佳正, 佐藤利奈, 日笠陽子, 久野美咲, 杉田智和, 平田広明




【動画】
カスタマーレビュー
色々と考えさせられる作品です
これは少し撥ねたレビューかもしれません。マリーこと岡田麿里さんの初監督作品。商品発売前にも関わらずこれだけの高評価レビューが連続するという事はその内容に間違いがない事は自明の事と思います。そんなさよ朝ですが、Wikipediaによると興行は3.5億だそうです。実際にこの映画をご覧になった方は、この数字に疑問を感じる方が多いのではないでしょうか?自分もその一人です。正直35億と言われても違和感はありません。しかしながら、さよ朝がさよ朝足り得たのは「それ故」であった可能性に、自分はこういった娯楽作品の難しさを感じています。さよ朝は当初こそ一部で(特に岡田さんの初監督作品という要素により)話題にはなりましたが、大々的なプロモーションは全くと言って良いほどなされず、自分もひと月程公開されている事に気付きませんでした。昨今のアニメーション映画は大抵その期待値に対して相応のプロモーションがなされます。特にキー局や大手出版が座組にいる場合、あの手この手で宣伝がなされ…しかし、その代償として、作品そのものに対しても、あの手この手を要求される事になります。さよ朝は、ラインPであるP.A.の堀川代表をはじめ、作品に関わったアニメーション業界人の皆さんがそう言ったしがらみを抜きにして、本当にピュアな岡田作品を作り上げたいという想いで携わった、そんな作品に思います。公開前後で刊行されたいくつかのインタビュー等でも、その空気が感じられます。素晴らしい作品が売れる作品であるとは限らないというのはこういったエンターテイメントとしてはあるあるではありますが、さよ朝は特に強く、その構図を感じさせる作品だったように思います。岡田監督は幸せ者ですね。そして、素晴らしい作品をありがとうございます。
レビュー引用元
この作品と出会えた事に感謝です
気になっていたので映画館で観たかったのですが観れず。発売を心待ちにしておりました。映画館で観なくてよかったかもしれません。本当に素晴らしく涙がずっと止まりませんでした。家で心置きなく泣きました。ずっと愛に溢れています。つらくても愛に溢れています。この作品のある時代に生きててよかった。
レビュー引用元
無駄に長く面白くなかった
レビューがよかったので購入しました。長寿種族の主人公が拾った人間の子供を育て最後は看取る話しです。戦争が起きて巻き込まれたりしますしそれなりに物語としては起伏はありますが見ていて全体がとても単調に思えて苦痛に感じました。号泣したという人もいますが私は涙が出ませんでした・・・・絵はとてもきれいでした。
レビュー引用元
Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To Top