マンガニュース

高橋陽一、ブラインドサッカーを描く難しさ語る「必殺技も出すつもり」

高橋陽一の新作「ブラサカブラボー!!」の単行本全1巻が、2020年8月に発売されることが決定した。
高橋陽一、ブラインドサッカーを描く難しさ語る「必殺技も出すつもり」
高橋陽一の新作「ブラサカブラボー!!」の単行本全1巻が、2020年8月に発売されることが決定した。
「ブラサカブラボー!!」はアイマスクを付け、鈴の入ったボールの音や声を頼りにプレーする視覚障害者5人制サッカー・ブラインドサッカーを題材にしたスポーツもの。日本代表選手のユウキと、その親友・ショーゴが2020年東京パラリンピックを目指して奮闘する様子が描かれる。本作は週刊ヤングジャンプ(集英社)とSportivaの共同編集による、パラスポーツを特集したムック・TOKYO 2020 PARALYMPIC JUMP パラリンピックジャンプにて連載されている。
高橋陽一、ブラインドサッカーを描く難しさ語る「必殺技も出すつもり」
https://natalie.mu/comic/news/351754
Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です